人生初運動会

そういえば、9月の終わりにチビが人生初、運動会に参加しました!

 

 

でも、この運動会に参加するまでが結構な日々でした。

 

と言うのも…

 

幼稚園運動会を週末に控えた9月最終週。

チビは熱発で月曜日、幼稚園をお休みしました。

 

正確には、前日の日曜日の夕方から37度台後半の熱が出て

翌朝は38度台前半。

小児科を受診しました。

 

診察の結果、喉の赤さや熱の高さから

病名のつかない、いわゆる普通の風邪だろう、と。

 

なので咳が出ていたので、咳のお薬をもらって帰宅。

 

薬を飲みながら様子見が始まりました。

 

 

診察時に週末運動会があることを話すと

丸一日、平熱で居られたら幼稚園に行っても

いいでしょう。と言われていたので

最悪でも水曜日くらいには熱がひいてくれれば

いいかな?と考えていました。

 

 

ところが火曜日はもちろん水曜日になっても熱は下がりません。

 

咳も最初の頃よりひどくなっているし

何か他の病気ではないかと心配に。。。

 

初めての運動会も諦めムード…

 

 

でも、咳で夜もよく眠れない中、昼間は割りと元気で

運動会のために練習していたであろうダンスを

楽しそうに踊っているチビを見ていて

こんなに一生懸命練習したのに運動会不参加は

可哀想だなとも思い始めていました。

 

 

熱も39度台になったりしていたので

木曜日に再受診。

 

前回とは違う医師でしたが

見立てはやはり前回と同じでウイルス性の風邪だろう、と。

熱が上がったり下がったりしながら

段々と最高体温が低くなっていって平熱に向かう

というパターンがウイルス性の風邪の特徴なのだそうです。

 

そして、咳や鼻の症状が熱に遅れて出てくる。

 

チビもこの通りの経過を辿っていました。

 

 

新しく鼻のお薬をもらって、この日は終了。

身体がウイルスに勝つときを待つしかないのだな

後はもう、天に任せる感じでした。

 

金曜日、昼間はやや平熱で居られたらものの

夜にかけてやはり37度前後の微熱になります。

 

 

運動会は、もう翌日。

明日の朝の体温と本人のヤル気に賭けました。

 

 

翌日、土曜日。

まだ寝ているチビの体温を計ると36度5分。

 

「運動会行く?」と起こすと

o(^o^)o「うん!」と元気いっぱい!

 

前日まで微熱があったので

無理をさせないために、午前中の競技だけ

参加させて下さいと先生に伝えてスタート。

 

 

さすがに1週間ぶりだったので、私と離れるのを渋りましたが

お友達の中に入ってしまえば、それなりに楽しそうにしていたので(^o^;)良し。

 

 

1週間、練習も出来ていないし

予行練習にも参加出来なかったので

不安はいっぱいでしたが

 

先生方のフォローや本人の頑張りで

何とか無事に午前の競技を終えることが出来ました。

 

 

帰る前に念のため本人に意思確認。

「もう帰る?まだがんばる?」と訊くと

「最後までがんばりたい!!」o(^o^)oと。

 

 

( TДT)なんて逞しくなったの…(やや大袈裟)

 

「よし!じゃあ頑張って!」

 

お弁当用意しておいて良かった ホッ

 

 

こうして、人生初運動会は無事に終了。

帰宅後も、熱は平熱を維持し参加したことが

かえって良かったのかと思うぐらいでした。

 

可愛いお遊戯、一生懸命走ったかけっこ

どれもみ~んな、感動させてくれました。

 

 

良かったね、チビ。

ありがとう、チビ。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です