おっぱい

今夜、下の子の寝かし付けをしながら
無事に産まれて来てくれてありがとう涙
って、心の底から思った。

そうしたら
『あぁ、この子はおっぱい頑張ってよく飲んでくれてたな…』
おっぱいくわえてないと眠れなくなってきていて
それが恐ろしくて必死でおしゃぶりに慣れさせようとしてたっけあせる

あの頃は必死に赤ん坊の世話からの逃げ道を探していて、寝かし付けを母乳に依存されるのがとても恐ろしかった。
自分にしか寝かし付けが出来なくなるのが恐ろしかった。

今思えば、なんやそれ?勿体ないって感じだけど。
当時はもういっぱいいっぱいだったんだしょぼん

母乳を止めて、薬を飲まないと
この先、生きて行くことさえままならないと思った。

今でも搾れば母乳が出る。
薬で汚れた母乳。

母乳を止めたことに後悔はない。
母乳を止めたから、今チビに笑いかけてあげられる自分がいる。

まだいつ、鬱の波に襲われるか分からない。

でも今は、この穏やかな毎日を大切に過ごしたいきらきら!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です