神頼み

第二子産後のお話しです。

 

 

そういえば、二人目のチビは産院から帰宅後

生活リズムが昼夜逆転している事に気付いた。

 

そら、産院入院中は大人しく感じるわけだ。

 

だって、夜間はナースステーションに預けてしまうから(^_^;)

判りようもなかったよね。。。

 

 

それで『魔の3週目』であるが、それは3週目を過ぎても終わることはなかったorz

 

 

新生児の昼夜逆転は、よく有ることとされていたから

いつか反対(元通り?)になるだろうと始めのうちは呑気に構えていた。

 

 

でも夜寝てくれない状態は1ヶ月健診を終えても変わらず、母と私を追い込んでいった。

 

 

昼間はとてもよく寝てくれる良い子。

 

 

大人達も昼夜逆転して過ごせば良かったのだろうけど

実際問題無理。

 

 

だって、寝てくれている間に洗濯もしたい

掃除もしたい、食事もしたい、トイレも行きたい!

 

母だって昼間は仕事に行かなきゃならない。

 

上に兄弟がいると余計に昼間、寝てばかりもいられない。

 

うちは、上の子が小学生だったから、昼間は夕方4時近くまで

家にいない分、楽だったのかも。

 

これが年子や2才差とかだったら…と考えると

本当、世のお母さん達を皆、尊敬してしまう。

 

 

生後1ヶ月と少しが過ぎ、お宮参りに行った。(寒いから、もう少し温かくなってから、とか考えない(^-^;)

 

 

前日から妹も来てくれて子守りに参加してくれたが

当然寝なかった、チビさん。

 

深夜1時、2時は当たり前。

明け方になって、ようやく少しうとうとする。

 

 

お宮参りは神社に時間でお願いしているので

泣きそうになりながら支度をし、出掛けた。

 

 

大人達がフラフラで祝詞を聞いている間、チビはとても良く眠っていた。

いいのか?悪いのか?(苦笑)

 

 

お宮参りに行った神社は、上の子のお宮参り、七五三と

ずっとお世話になっている氏神さま。

 

神主さんは、優しいおばあちゃまで、いつも優しく接して下さる。

 

この日、夜寝てくれないという話しを神主さんにしたら

何やら御札に願?をかけて渡してくれた。

 

「この御札を赤ちゃんの枕の下に入れて寝かせて。じきにおさまるから。」と。

 

とっても有り難くって、本当に神にもすがる思いで

その夜から枕の下に御札を入れて寝かせました。

 

 

速効性は・・・

 

 

無いです。・゜゜(ノД`)

 

でも、こちらの気持ちが多少なりとも楽になったので効果ありなのかな?

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です