月経カップを手に入れた!

唐突ですが『月経カップ』なる物を入手しましたチョキ

ご存知の方もいらっしゃると思いますが
月経カップは新ジャンルの生理用品。

欧米では、結構一般的に利用されているみたい。

実物はと言うと、シリコン製のお猪口みたいな形。

これをタンポンと同じ様に膣に挿入して
直接、経血を受け止めるという物。

ネットで調べると色々出てくるから、ここでは
詳細な説明は省きます(不親切?汗)。

ここから下、生理に関してちょっとグロテスク?な表現があります。
苦手な方は読まないで下さいね。

なぜ急に月経カップの話題になったかというと

私、もう毎月の生理に辟易としておりまして・・・・

なんせ量が多くて、2日目なんて夜用ナプキンを使っていても
1時間とかで取り替えないと恐ろしい事にガーン

結婚前の仕事中はタンポン併用で凌いでいましたが
今では経血の中に大きな塊が多く出る様になって
タンポンが押し戻されてしまうので、使う事も出来ず涙
本当、2日目~4日目辺りは引きこもりたい状態でした。

それでも学校行事や子供の通院となるとそういう訳にもいかず
婦人科にかかろうか?等、色々模索。

結果、婦人科受診の前に以前から気になっていた月経カップの購入に至りました。

月経カップには色々な種類があって、私は『フルールカップ』というのをチョイス。
フランスの公式サイトから購入しました。

お値段は、送料込みで2,600円くらい。(実際は合計16.98€)

少し前に国際郵便で届いていたのですが
ようやく出番がやって来そうです!

本日(5月11日)は月経周期24日目。
早くもフライング気味におりものに血が混ざって来たので
レッツトライグッド!

そのままだと結構大きいので、折り畳んで入れる訳ですが
これがなかなか難しい汗

入った!と思って、トイレから出るも違和感ありあり汗汗

いや、これは失敗してるな・・・・
と、思いつつ1時間経過。

どうにも気になるので一旦取り出し。

まあ、出血はほとんどありません。
まだ血混じりのおりもの。

再度トライ!
今度は畳み方を変えて、ネットで見た体験談では
結構奥の方まで入ってしまって取り出すのに一苦労
というのを良く見たので、此度は深めに挿入。

ら?
違和感ないえ゛!
これは、成功したのか?

そのまま数時間、違和感無く快適に過ごせました。

まあ、まだ量の多い日を経験していないので
どのくらいの時間耐えられるものなのか?
未知数です。

多い日でも3時間ももってくれたら御の字だな。

さて、どうなりますことやら。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です