無痛分娩レポ?×7産まれる~の巻き

この先、生々しい表現があります。
苦手な方は引き返して下さいませm(_ _ )m
って、今更か汗

さあ早速、分娩開始!

助産師「はい、じゃあ吸って~。吐いて~。いっぱい吸って~~!はい!」

目をしっかり開いて、自分の股間を見るように息む。む。む。む。。。(◎皿◎;)

助産師「はい!もう息まないで!」

何?実質2回でか??

その頃先生も到着して、助産師さんと二人
私のお股見ながらぶつぶつ。

ドクター「おっきいね汗

助産師「おっきいですね汗汗

何だと?赤ちゃん大きいのか?
(GDMの影響??滝汗)

ドクター「赤ちゃん大きいので、出やすくするために、出口少し切りますね汗

避けたかった会陰切開。
しかし、そんな事言ってる場合じゃない。

ちょん!と、切られる感覚はすれど痛みはない(不思議)。

その次の陣痛で
助産師「少しだけ、力入れてくれる?」

私➡少しお腹に力を入れる。

助産師「はい、オッケー!赤ちゃん出るよワラ

ずるる…股の間から出て行く感覚。

のち・・・

「びゃぁぁあああえーん

でっかい声!!

直ぐにお腹の上に乗せられた赤ちゃんは
産声もそうだけど、身体も本当に大っきくて・・
「なぁんだラブあんた大っきいねぇ苦笑ハート」って
笑っちゃうくらい大っきくて(実際笑っていた)
涙も出そうだったけど、とにかく笑顔の対面でした爆笑

旦那は、どう感じたんだろう?
聞いてないな。。。

その後、赤ちゃんは身体をきれいにしてもらい私の横に。

うれしい~~えーん
この子に会うために、色んな苦難を乗り越えて来たんだよ。

助産師さんが写真撮ってくれたりして
とてもとても幸せな一時でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です