試練

今回は、チビを妊娠中の記事です。

産婦人科に着き『先程電話した○○です』と受付を済ます。
診察順を特に早めてくれるでもなく待ち合いのソファーへ。

土曜日なので、家族連れの妊婦が多い。

よくある話しだが、本当に待ち合いのイスに座れない妊婦さんが居るのにも関わらず
堂々とイスに座ってスマホをいじり倒しているバカ夫の多いことムカムカ

そのイスはおめーらが座るためのイスじゃねーんだよI
と、言ってやりたかった。

そして、それを注意しないバカ妊婦ムカムカ
妊婦はお前だけじゃねーんだI

他の妊婦もお前と同じ様に立ってるとしんどいんだよI

少し話しが逸れました・・・・

2時間ほど待ったでしょうか?
その間、(うちの父はイスに座りませんでしたよI)も出血と下腹痛が気になり、生きた心地がしませんでした。

ようやく内診室に通され診察。

赤ちゃんは無事でした(T-T)ほっ

出血の原因はよく分からない。
この時期の流産は止めようが無い。

と、薬の処方もなく(そりゃそうよね泣
自宅安静を言い渡され、帰宅。。。

家に帰ってからは、ただひたすら横になっていました。

ソファーに横になっていても、ベッドで横になっていても、休まる事の無い気持ち。

トイレに立つ度に恐怖に襲われる。
(また出血しているんじゃないか?と)
本当、鬱になります。

トイレと食事、お風呂以外は寝て過ごす毎日でしたが
それでも、止まっては数日後にまた出血するという繰り返しで

夏休みだと言うのに、上の子をどこにも連れて行ってやれませんでしたううっ...

そんな中、12週、妊婦検診初回。

夏休みに入っていたので上の子と一緒に出掛けました。

そこで、この妊娠における最大の試練を与えられるのでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です