上の子の育児日記

二人目が生まれてから、お世話の参考にと
上の子の時の育児日記を度々開きます。

その日有った出来事等、文章にされている事は
あ~、こんな事有ったなぁ…と思い出せるのですが

タイムスケジュールを書く所に
離乳食は〇〇をあげた、〇〇をあげた
って書いてあっても

え?この時期、こんなに食べてるの?
え?三回食ばっちりやん!(´Д`;)
みたいな…

本当に自分がやっていたのか?と疑わしいくらい覚えて無いんです(T_T)

実際、その辺りから日記の文字は
徐々に母や妹の字が増えていき
私はほぼ育児に参加出来なくなっていたのでしょう。

一緒に寝るのが怖い、お風呂に入れるのが怖い
と言っては、育児は母に丸投げされていきました。

なもんで、二人目の育児だけど、実質初めての育児のようなもんです。(;´ω`A

私達家族にとって、今のこの状況は奇跡なのですきらきら!!

だって、母親の私が中心で育児してるなんて
ましてや、掃除して、洗濯して、ご飯作って、家事までこなしてるなんて…

一人目の出産で産後うつになっても
こんな未来が有りました。

ここに辿り着くまでたくさんの地獄も見たけれど
生きてて良かった(´_`。)

二人目生んで良かったキラキラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です