ブラック企業なみのPTA

日頃から『家庭の方を優先させてくださいね~』

などと言われているが

 

 

いざ、家庭を優先させようと思ったら

『待った!!』がかかりました。

 

 

明日の集まり、午前に長女の通院。

午後に父、母の通院が重なり

ちびを看ていてもらう人がいないので

やむを得ず欠席の意向を示した。

 

すると、わざわざ個別ラインで

『○○時までなら、なんとかなるんじゃないの?』

とか

『大事な行事前だから明日出ないと、詳細分からなくなるよ?』

とか

暗に出席を強要してくる。

 

 

は?

家庭優先でいいんじゃなかったの?

 

今まで、かなり家族に皺寄せがいきながらも

頑張ってきたよ。

家族には、だいぶ犠牲を強いてきたよ。

 

 

身体がしんどい母にちびの子守りを長時間させたり

ちびを泣かせてまで出かけることだって何度あったか。

 

 

だいたいさ、会議に欠席する時は

書記は書記の中で情報共有出来ていれば

いいって話しじゃなかった?

 

グループラインの中で

誰1人として、フォローする者無し。

 

ホントなんなんだよ、この組織。

 

ストレスで精神的におかしくなりそうだよ。

 

今までPTAは『無いと困る組織』

だと思って尽力してきたけど

さすがに…どうかしてるよ。

 

こんな一部の人間だけが

無給の上に、多大な犠牲をはらってまで

続けることかな?

 

金払って、色んな所に委託していった方が

みんな心身ともに健康に暮らせるんじゃないのかな?

 

 

無くなってしまえ!!!!

こんな組織!!!!!

 

 

任期終わるまで、続けられるかな?

自分の精神力が続くか?一抹の不安に

駆られています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です