電子ピアノを買いました

この度電子ピアノを購入しました。

 

 

今までも電子ピアノはあったのですが

私が10代の頃に両親に買ってもらった物なので

おそらく30年ぐらいは経っているかな?という代物でした。

 

 

もうだいぶガタがきていて…

普通に弾いているだけなのに鍵盤がカタカタなって

連打しようものなら鍵盤の音がうるさくて

弾くことに集中出来なくなるくらいでした。

 

そろそろ買い替え時だなとなってから

ものすごい電子ピアノについて調べて

調べに調べ過ぎて、もう何がなんだか

分からなくなったので

最終的に長女に見た目で決めてもらいました(^^;

 

長女が気に入ったのはKAWAIの

CA17という電子ピアノ。

(Concert Artistシリーズのスタンダードモデル)

もともと10万円前後の予算で

なるべく生ピアノの鍵盤に近いタッチの物を…

と、探していたので

これなら!と色々な口コミサイトで

評判を確認しました。

 

で、あれこれ調べるうちに

何故かConcert Artistシリーズの上位機種に目がいき

 

結果CA97というKAWAIの電子ピアノ最上位機種を

購入していました。

(現在はCA98が最新の最上位機種です)

 

 

もちろん予算オーバーです。

新品は340,000円もするので端から無理。

きちんとメンテナンスが施された

中古品を購入です。

 

それでも180,000円です。

 

予算オーバーです。(;´д`)

 

届いたピアノは液晶ディスプレイが付いてるため

思ったよりも幅が大きく部屋の中から

窓が開けられなくなりました(^^;

 

 

でも娘さん達の喜びと食い付きをみると

多少無理しても買ってよかったかな?

 

 

 

 

と、思いたい。

 

 

 

本当はちょっとこだわり過ぎたかな?と反省中。

 

 

 

別にピアノを習っているわけでもないし。

次女が習う予定もない。

もっと安いピアノでも、きっと長女は喜んでくれただろうし。

 

 

この先、納得の行く買い物だったと

思える日がくることを願わずにはいられません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です